ガス料金のしくみ

ガス料金の計算

ガス料金は、月ごとのご使用量に応じて一定額お支払いいただく「基本料金」と、1m3あたりにお支払いいただく「従量料金」を合計した金額です。ガス料金の計算方法は以下のとおりです。

ガス料金の計算方法

一般料金(一般ガス供給約款)の計算方法

  1. 月々のガスご使用量により料金表を判定します。
  2. 1で判定した料金表の基本料金、従量料金を適用して計算します。

詳しくはこちら ››

《料金の計算方法》
ガス料金=※基本料金+(ご使用量×※調整単位料金)

ガス料金お支払い期限等について

支払期限日

検針日の翌日から起算して50日以内(50日目が休日の場合、翌営業日)。

支払期限日を過ぎてお支払が無い場合は、ガスの供給が停止されますのでご注意下さい。
※供給停止日の5日前までには予告通知を行います。

早収期限日

検針日の翌日から起算して20日以内(20日目が休日の場合、翌営業日)。

※お客さまがお支払いいただくガス料金には、20日以内にお支払いいただく場合に適用される早収料金と、20日を過ぎてお支払いいただく遅収料金(早収料金を3%割り増し)があります。

早収料金と、遅収料金について

早収料金:20日以内にお支払いいただく場合の料金(税込) 遅収料金:20日を過ぎてお支払いいただく場合 3%割増料金(税込)

お引越しの精算について

お引越しでお部屋を出られる際は、休日を除く2〜3日前までには
沖縄ガス料金担当(TEL:098-863-7438)へご連絡をくださるようお願いします。
なお、転居先でも沖縄ガスをお使いいただく場合は、転居先のご使用申し込み(開栓手続き)もあわせてお願いします。

精算方法

1. 口座振替をご利用いただいている場合

【現場精算】
現場にて、お客さまに立会いいただき、検針及び料金精算を行います。

【口座振替】
日・祝祭日にお引越しの場合や立会いが出来ない場合、検針後、ガス料金を口座振替にて精算致します。

2. 払込によるお支払いの場合

【現場精算】
現場にて、お客さまに立会いいただき、検針及び料金精算を行います。

【払込による精算】
転居先もしくは請求先をお知らせいただき、検針後、ガス料金払込書を転居先もしくは請求先へ郵送いたします。

※その他、ガス料金に関するお問合せ先:沖縄ガス料金担当(TEL:098-863-7438)

ガス使用量のお知らせの見方

検針票

このページのTOPへ